化石人のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイシー100で小田原まで

<<   作成日時 : 2017/04/17 20:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつも行っているハーレー乗りの床屋さんが、早川漁港からちょっと離れた所に海鮮丼を食べさせてくれるお店がある、との情報をくれたのでお昼を食べに行ってみました。

画像 お店の名前は“魚虎”。山安の通りのガストを曲がったところにありました。
 お魚屋さんがやっているお店のようです。入り口を入ると8席ほどの細長いカウンター。奥にも座敷もあるようですがここからは見えません。
 焼いたり煮たり魚の1品にご飯・味噌汁という組み合わせもありますが、ここはやはり海鮮丼を注文。
 “注文を受けてから調理します、のんびりお待ちください”と張り紙があります。確かにちょっと待ち時間は長かったような気がします。






画像 出てきた海鮮丼は、小さめの器に(ボクの基準からいうと)小奇麗に盛られています。エビ、ホタテ、ブリ、マグロ、アジ、イカ、イクラ、ウニの8種がのっていました。
 どれも新鮮で大変おいしくいただきました。
 切り置きしてある切り身をどんぶりにのせるのではないぶん美味しいのかもしれません。
 お値段は1300円。ボクにとっては標準以上ですが、(ハーレー乗りの床屋さんは1500〜200円が標準と聞いているので、これは安い方なのでしょう)美味しかったので満足です。






画像 食べ終わって一夜城の方へ上がっていきました。朝は晴れていたのに今は雲が多くなっています。景色は望めません。桜の季節も終わってしまったようで、花より葉っぱの方が多くなっています。
 山を越えて博物館の方へ下りてきました。今日は月曜日なので休館です。博物館の先、温泉地学研究所へ行ってみました。











画像  すると、今週17日〜21日は科学技術週間で毎日13:30と15:00から“ミニ講演会”があるというポスターが貼ってありました。
 今日の演題は“箱根山の火山活動について”となっています。
 今1時を少し過ぎたところです。関内の展示物を見ながら待つことにしました。
 今日の参観者はボクの他に2人でした。
 内容は2年前の噴火活動を中心に火山の生い立ち等でした。







画像 今はGPSや衛星を使って山体の膨張や傾斜の変化が簡単に分かるようになっているのですね。
 火山ガス中の C/. S 比(硫化水素と二酸化硫黄 の合計濃度に対する二酸化炭素濃度の割合)を指標に火山活動の消長を見極めているということでした。大涌谷の立ち入り禁止が解除されたのはC/. S 比が以前の値に戻ったからということでした。
 C/. S 比?そんなもの習った覚えはないんだけど、40年前にはなかった指標でしょうね。







 画像お話は40分ほど。家に帰ります。途中でちょっと寄り道してブルックスへ。
 抹茶ラテなるものを飲んでみました。抹茶アイスクリームを熱くしたような味です。そして甘い、甘すぎます。
お口直しにセイロン紅茶をいただきました。
 休んで外へ出ると雨が降っていました。夕方からは雨が降るとうことでしたがちょっと早めに雨が降ってきたようです。合羽を着てゆっくり帰りました。雨脚はそんなに強くなかったので良かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペイシー100で小田原まで 化石人のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる