化石人のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS プリウスα室内灯LED化

<<   作成日時 : 2018/03/02 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 プリウスαの室内灯をLEDランプに交換しました。

画像 アマゾンで、
【お試し価格】 ZVW40系 プリウスα [H23.5〜] 簡単交換 LED ルームランプ 8点セット 室内灯 SMD LED トヨタ 入門 エントリーモデル <¥ 1,200 + 関東への配送料無料>
 なるものが目に付いたので、ポチ!しました。(写真左側の物)
 写真右側は
 カーテシライト LEDロゴ カーテシランプ プリウス車用 カーテシ 純正交換タイプ (Prius)です。







画像 早速交換です。
 フロントルームランプ。
 まずトリムリムーバーを使ってカバーを外します。これは簡単に外れました。
 明るさの違いです。右がLED、左が電球です。明るさの他に色が違います。
 今は昼間ですが、どうでしょう、夜になってみると寒々しくはならないでしょうか。










画像 バニティーランプ。
 なかなかカバーが外れません。昨日YouTubeで一通り外し方を見たのですが‥‥。
 PCをつけて見直すことにしました。
 今度はピンポイント、“バニティーランプ プリウス動画”で検索です。1810件の動画がありました。
 なんのことはない、左側からトリムリムーバーを差し込めばいのです。
 主に右側から差し込んでいました。こっちのほうがトリムリムーバーの先がすぐに入り込んだものですから‥‥。





画像 センタールームランプ。
 これも20200件の動画がある“ルームランプ プリウス動画”の中の一つを見てからカバーを外しました。これは2か所しっかりと外すのがコツです。
 このランプは形状が違います。縦長ヒューズのような形です。
 カバーの面積に対してランプが小さい感じです。今回の3倍近いお金を出せばカバーと同じ面積にLEDが配置されたものが手に入りますが‥‥。





画像 ラゲッジランプ。
 これも動画を見てから作業を始めましたが外れません。動画ではスイッチ側にトリムリムーバーを差し込んでいたのですが‥‥。
 もう一度PCで確認です。いけません。プリウス50系の動画でした。スイッチのついている位置が左右逆だったのでおかしいなとは思ったのですが‥‥。
 30・40系ではスイッチと反対側にトリムリムーバーを差し込むと取れるようになっています。
 これはカバーを外すのではなく本体ごと取り外すようになっています。
 コネクターを外し、本体の中からランプを取り出します。
 この中の作りも変わっています。スイッチがランプの端子と直結しています。つまり、スイッチを動かすとランプもその分動くという構造です。


画像 そして最後はドアカーテシランプ。
 これも中のランプを交換すればLED化するのですが、ここはひとつお遊びを。
 ドアを開くと“Prius”のロゴが地面に投影されるという物です。
 最初に“ポチ!”したのはこの部品です。
 明るいうちは見えません。夜になって確認しました。
 ウ〜ン!なかなか良いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリウスα室内灯LED化 化石人のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる