化石人のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイシー100Fブレーキ清掃

<<   作成日時 : 2018/05/12 18:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 スペイシー100のブレーキ点検を兼ねてキャリパーを洗いました。

画像 スペイシー100はこの頃、ブレーキをかけるときかなり強く握らなければならないような感じがしてきました。加齢による握力の低下か、ブレーキの異常か、どちらとも言えませんが‥‥。

 ブレーキパッドの交換、清掃をしたのは6年近く前になります。そこから3万q近く走っています。(でも、パッドはまだ残っています。厚さは3o以上、溝も1o以上ありました)






画像 キャリパーを取り外します。ブレーキダストまみれになっています。まずはナイロンブラシを使って水洗いをします。これでかなりきれいになりました。













画像 ブレーキダストが取れたピストンを注意してできるだけ押し出します。プツプツ錆が出ています。
 真鍮ブラシで錆び取りです。でも、真鍮ブラシが届く部分は半分ぐらいです。ピストン回しなどというものはありません。プライヤーでつまんで‥‥では反ってピストンに傷をつけてしまいます。










画像 目の細かいサンドペーパーがあれば良かったのですがそれもなかったので、ピカールを使って靴磨きの要領で磨くことにしました。
 でも、錆が指先に感じられなくなるまではできませんでした。
 










画像 要所にシリコングリスを塗って元のように組み立て、取り付けます。
 握った感じは‥‥変わりませんね。
 スペイシー100も生産されてから13,4年以上(中古で購入後10年)経っていますから、マスターシンダー、キャリパーのオーバーホールをしたほうが良いのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペイシー100Fブレーキ清掃 化石人のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる